↑ここのトップ絵描いてくれる人募集!Aboutより連絡お願いします!


クラメン募集中!ブログから人が集まるクランです。

Youtube実況始めました。
youtube実況

シェアありがとうございます

これは真似したい!ホグとフリーズを組み合わせた編成17選

ホグライダーフリーズ

ホグライダーとフリーズを組み合わせて大打撃を与える通称「ホグフリ」。

その攻め方については前回の記事でお伝えしましたが、編成については触れていませんでした。

そこで今回はホグフリの編成を17個ご紹介します。

関連:

最新ホグデッキまとめ!ホグアイスゴレ・ホグスピ・ホグスケラ

ホグフリの編成17選

1.高回転ミニペッカデッキ

高回転ホグ
▲ランカーの間で流行のホグフリデッキ。

高回転で守りに強いペッカを入れ、非常にアグレッシブな編成。

2.ロケットファイスピデッキ

ロケットファイスピ
▲ミニペの代わりに防衛はインフェルノタワーでがっちりと。

攻めにファイスピを混ぜれば、スケ部隊(スケアミ)対策となる。さらにロケットでトドメを刺せるデッキ。

3.ペッカ・バルキリーデッキ

ホグフリーズ編成

ペッカと相性の良い範囲攻撃ユニットを2つ(ウィザード・バルキリー)組み込んだ編成です。

ペッカバルキリーも相手にとってはやりづらい、強力な編成です。

ペッカバルキリーで相手のエリクサーを消耗させつつ、反対から一気にホグフリで決めましょう。

ペッカの編成についてはこちらも。

ペッカを使ったデッキの攻め方と編成12個

4.防衛重視デッキ

ホグフリ編成

テスラにインフェルノと防衛に重点を置いた編成。

攻めはカウンターでホグと一緒にゴブリンか、スケルトンを走らせます。

隙をついて一気にタワーを落とせますが、攻めのバリエーションが少ないため、やや玄人向けの編成かもしれません。

5.ベビードラゴン・ボムタワーデッキ

ホグフリーズデッキ

安定した編成のホグフリーズデッキ。

守りに重点を置き、相手の隙をついてバーバリアンやベビードラゴンとともにホグライダーが使えます。

6.ペッカ・プリンセスデッキ

ホグフリーズデッキ

ペッカとプリンセスに主軸を置いて攻撃しつつ、細かいユニットで防衛からのカウンター。

ホグ以外のユニットと一緒にフリーズも使える攻撃的な編成となっています。

7.ガーゴイル・ポイズンデッキ

ガーゴイル・ポイズンデッキ

防衛設備2つ積みで、攻撃ユニットはシンプルな編成。

矢の雨に弱いユニットが多いので、うまく相手に矢の雨を出させてからのカウンターを狙いたいですね。

8.アイスウィザード・バルキリーデッキ

アイスウィザード・バルキリーデッキ

アイスウィザードで攻撃速度を遅くしつつ、バルキリーでの殲滅を狙う。

バーバリアンなどに対してはアイスウィザードからのポイズンで殲滅できます。

さらに相手タワーをアイスウィザードで凍結させている間に、ゴブリンで一気にタワーを落とせる編成です。

9.三銃士・鏡(ミラー)デッキ

三銃士・ミラーデッキ

圧倒的な火力を誇る三銃士を編成したデッキ。

ミラーはエリポンの複製や、臨機応変な攻めに使う。

10.ウィズ・ファイアボールデッキ

ホグフリーズ編成

ウィズ・ファイアボールなど攻防に広く使える汎用性のあるユニットを入れ、守りはインフェルノでがっちり。

臨機応変に様々な攻めができる編成です。

11.ミニペッカ・ゴブリンデッキ

ホグフリ

ミニペッカと一緒にゴブリンを走らせて、タワーを攻撃する戦法も取れます。

意外とミニペッカの足が速いので、一瞬の隙をついてタワーに張り付くことができます。

さらにホグを組み合わせて、バリエーションのある攻めができそうですね。

12.アイスウィザード・インフェルノデッキ

アイスウィザード・インフェルノデッキ

バルキリーとアイスウィザードという処理するには厄介なユニットを組み合わせています。

インフェルノでHPの高いユニット対策をすることで、火力不足を補います。

13.マスケット・ガーゴイルデッキ

マスケット・ガーゴイルデッキ

インフェルノ対策はガーゴイルからのマスケット銃士や、ホグでできます。

相手の建物を破壊することでホグが活躍する土壌を整えることができますね。

14.ガゴベビードラゴンデッキ

ガゴ槍ゴブベビードラゴンデッキ

全体的に細かいユニットが多く、手数の多さが長所です。

ザップも積んでいるので、一瞬で勝負を決められる編成。

15.ザップ・エリポンデッキ

エリポンスケルトンデッキ

エリポンでエリクサーを蓄えつつ、後半伸びてくるタイプのデッキ。

こちらも細かいユニットが多く、手数多く攻められます。

16.フリーズライトニングデッキ

フリーズライトニング

呪文を2つ編成し、ホグが誘導される建物を破壊してからフリーズを使います。

エリクサー不足解消のためにエリポンも編成。

17.バルーンベビードラゴンデッキ

バルーンベビードラゴンデッキ

バルーンとホグを組み合わせた攻撃的な編成。

やや守りが弱くなるので、攻め続ける姿勢が大事。

ホグフリデッキまとめ

ホグはレベルが低いうちはすぐに溶けてしまって使いづらいユニットかもしれません。

さらにフリーズは隙が大きくなりがちで、失敗してしまった場合のカウンターも食らいます。

それでもホグライダーにフリーズを組み合わせた「ホグフリ」が決まったときは絶大な攻撃力を発揮するので、ぜひ一度は使ってみたい編成ですね。

関連:

ゴブリンを一緒に使うとさらに強い!

これでタワー取れちゃうの?ゴブリンちょい足しが強すぎる!