↑ここのトップ絵描いてくれる人募集!Aboutより連絡お願いします!


クラメン募集中!ブログから人が集まるクランです。

Youtube実況始めました。
youtube実況

シェアありがとうございます

ポイズンと矢の雨の呪文比較!どちらをどのタイミングで使うのが適してる?

ポイズンの呪文

矢の雨が万能の小型ユニット対策呪文として存在しますが、一方でポイズンはどういった役割で使うのがいいのでしょうか?

今回はポイズンの基礎知識や、効果的な使い方、矢の雨との比較などについて解説していきます。

ポイズンの特徴

  • アリーナ5からアンロック
  • コスト4、範囲3.5
  • 効果範囲内に継続ダメージを与える
  • 同時に範囲内のユニットは移動速度も遅くなる
  • 範囲から出ても、少しの間継続ダメージが入る

ポイズンの呪文は、ユニットに対してだけでなく建物にダメージを与える目的で使えるのが矢の雨との大きな違いです。

Lv1同士の場合、矢の雨がクラウンタワー(アリーナタワー)に対して46のダメージを与えるのに対して、ポイズンは10秒で160ものダメージを与えることができます。さらに敵のアリーナタワーの攻撃速度まで落とすことができるので、ダメージを与えると同時に防衛力もそぎ落としてくれます。

攻撃時にも活躍するという点がポイズンと矢の雨との大きな違いです。

矢の雨の特徴

矢の雨

  • 訓練キャンプでアンロック
  • コスト3、範囲4
  • HPが低い建物のトドメの一撃に使える
  • クラウンタワーに対してはダメージ減少
  • 小型ユニットの群れの殲滅に効果的
  • 一瞬でダメージが入るため、ゴブリンバレル殲滅に有効

コスト3と使い勝手がよく、範囲も広い。
小型ユニットやHPが残りわずかな施設を一瞬で殲滅することに長けています。

矢の雨をかわすためのゴブリンバレルの使い方は下記の記事を参考にどうぞ。

樽ゴブリン(ゴブリンバレル)の上手な使い方5つ!投げる位置と投入タイミング
樽ゴブリン(ゴブリンバレル)の特徴は以下の3つです。 アリーナ1からアンロック アリーナのどこへでも投入できる ...

使うタイミング

それでは、具体的にどのタイミングで使うのが効果的なのでしょうか?

1.ポイズンは相手タワーを巻き込みつつ攻めで使う

どちらも小型ユニットを倒すために使うのが良いですが、

矢の雨:すぐにユニットを殲滅する

ポイズン:相手のクラウンタワーを巻き込みつつユニットを殲滅する。さらにタワーの攻撃速度も落とす

上記の違いがあり、ポイズンはどちらかというと攻めで使ったほうが呪文の効果を最大限活用できます。

2.ポイズンは先打ちで抑止力となる

さらに矢の雨との違いとして、矢の雨は相手がユニットを投入したことを視認してから投入しなければいけません。

一方で、ポイズンは継続ダメージが入るために視認する前から、大体このあたりに対策ユニットを投入してくるという予想で打っておくことができます。具体的に下記の位置です。

ポイズンの使い方

近距離攻撃の小型ユニットに対しては、ユニットを相手ユニットと密着させてに出す必要があるために、たとえ分かっていたとしても先に打っておくタイプのポイズンの範囲内に入ってしまいがちです。

ポイズンはスケルトンに対して効果的

このときのスケルトン部隊は一瞬で溶かされてしまいます。

このように攻めで使いつつ、相手のタワーを巻き込んだ攻撃ができるのがポイズンのメリットですね。

特に単独では小型ユニットに弱いペッカ・ゴーレムと併せて、相手のタワーを巻き込んだ先打ちポイズンは効果的だと思います。

3.ポイズンは足の遅いユニットも継続ダメージで溶かす

HPと脅威度から、

  • プリンセス◎
  • ネクロ○
  • マスケット銃士△

上記のような相手に対して効果的です。

特にプリンセスに対しては、矢の雨のLvが高くないと矢の雨で倒しきることができないため、コストはポイズンの方が1多くかかってしまいますが、倒すのに手間取っているならば使う価値はあると思います。

4.自軍タワー前での攻防で使える

自軍のタワー前まで攻められたときに防衛のポイズンを打っておけば、ユニット同士の戦いで相手ユニットをポイズンの範囲内に留めておくことができるため、継続ダメージを与えることができます。

さらにコストはかかりますが、フリーズと組み合わせることで確実に継続ダメージを入れることが可能です。

中型以上のユニットとの攻防で継続ダメージを入れられるのがポイズンと矢の雨の大きな特徴となります。

スポンサードリンク

ポイズンと矢の雨比較まとめ

上記のような違いを認識してポイズンと矢の雨の呪文を使い分けることが大切です。

ポイズンは攻めと守りの攻防中にも使えたり、先うちで相手を牽制することができました。一方で矢の雨は即効性に優れ、コスト的に使い勝手も良いので小型ユニット・ゴブリンバレル対策やHPの残りが少ない建物に対して幅広く使えます。

それぞれの長所を生かして、呪文の性能を最大限発揮しましょう。

関連:

ホグライダーにフリーズを使った攻め方のコツと対策9つ
アリーナ4(P.E.K.K.Aシアター)から解禁されるホグライダーに、フリーズを併せて使ったいわゆる「ホグフリ」という戦術があります...