↑ここのトップ絵描いてくれる人募集!Aboutより連絡お願いします!


クラメン募集中!ブログから人が集まるクランです。

Youtube実況始めました。
youtube実況

シェアありがとうございます

樽ゴブリン(ゴブリンバレル)の上手な使い方5つ!投げる位置と投入タイミング

樽ゴブリン

樽ゴブリン(ゴブリンバレル)の特徴は以下の3つです。

  • アリーナ1からアンロック
  • アリーナのどこへでも投入できる
  • 衝突時、3匹のゴブリンが出現

中から出てくるゴブリンは普通のゴブリンだと思われますが、攻撃力が高いために、相手タワーへ投げてタワーを削る役割として期待されます。

そんな樽ゴブリンのタイミングや、位置などのポイントについて5つ解説します。

こちらも併せておすすめ。

これには参った!矢の雨を使わせておいてからのゴブリンバレル

1.最重要!投げる位置を乱す

画像を見ていただくのが早いですが、
樽ゴブリンの位置

上記の位置、対戦相手からみて相手タワー方面の端(画面左下)に投げられています。

普通ならば、タワーに投げて樽が飛んでいるタイミングで矢の雨が放たれ、撃沈されるというパターンが多いでしょう。

しかし、端に投げるとメリットとして、

  • 先打ちの矢の雨が効かない(タワーの位置に打っても範囲外)
  • 少し歩くがタワーに攻撃が入る
  • タワーと交互に投げれば視認してからの矢の雨を使わせることができる

などが挙げられます。

視認してから使わせることができるとはどういうことかというと、ランダムに端に投げたりタワーに投げたりすることで、相手にどちらに樽を投げたかを判断させません。それにより矢の雨の位置を決定させず、タイミングを遅らせることができます。

「タワーに矢の雨を降らせても、端に投げられていたら…」
「2度目に端ではなくタワー方面に投げられていたら…」

などと相手の思考を惑わすことができるので、ぜひワンパターンではなく、ランダムに投入してみましょう。

2.相手が矢の雨を使った直後に投げる

ゴブリンバレルを投げるタイミングとしては、相手が矢の雨を使った直後がおすすめです。

ゴブリンの弱点として矢の雨で一瞬で殲滅されてしまいますので、相手が矢の雨を使った直後のタイミングならば他のユニットでしか対応することができず、タワーにダメージを入れることができます。

さらにもう一歩進んで、相手に矢の雨を使わせるために、

  • スケルトン部隊
  • ガーゴイルの群れ

をゴブリンバレルと同時に編成し、戦術の流れの一部にするのが良いかと思います。

3.レイジと組み合わせる

ゴブリンは通常でも移動スピードが速いですが、レイジと組み合わせることで35%移動速度・攻撃速度が向上します。

ただし矢の雨で一瞬で殲滅されてしまうと意味をなさないので、投入位置をズラしてみるなどの工夫が必要です。

レイジとおすすめの組み合わせは別の記事でも紹介しています。

アリーナ3で解禁!レイジの呪文とのおすすめユニット編成5選

4.エリクサー切れのタイミングを狙う

具体的に以下のようなタイミングです。

  • エリクサーコストが大きいユニットを投入した直後
  • 複数ユニットを同時に投入した直後

巨大スケルトンやペッカの投入直後や、片側にプリンスと槍ゴブリン・アーチャーなど複数のユニットを投入した直後はエリクサーが枯渇しています。

そのタイミングでバレルを投げれば、矢の雨が手元にあったとしても時間をかけさせることができ、その間にタワーを削れます。

投入直後の枯渇を防ぐために、エリクサーポンプを活用するという記事もおすすめです。

ミラー(鏡)とエリクサーポンプの合わせ技!どんどんエリクサーを貯める編成のコツ

スポンサードリンク

5.タワーが他のユニットにターゲットを取っている間に投げる

自分が相手陣地まで攻め込んでいるとき、相手タワーは何らかのユニットをターゲットに取っていると思います。

そこでバレルを投げることで、バレルのゴブリンにタワーが防衛せず、一方的に攻撃を与え続けることが可能です。

タワーにターゲットされていないゴブリンの能力は凄まじいものがあります。

樽ゴブリン(ゴブリンバレル)まとめ

樽ゴブリンはアリーナ1からレジェンドまで幅広く使われるユニットです。

しかしタイミングなど、使うプレイヤー自身のスキルによって大きく差が開くユニットだと思います。

使うときはワンパターンな攻めになることなく、複数の戦術を駆使して、上手に使いこなしましょう。

関連:

ゴブリンバレル(樽ゴブ)活用デッキ!超攻撃的な編成5つ