↑ここのトップ絵描いてくれる人募集!Aboutより連絡お願いします!


クラメン募集中!ブログから人が集まるクランです。

Youtube実況始めました。
youtube実況

シェアありがとうございます

インフェルノドラゴンの使い方・編成・対策【ウルトラレア】

インフェルノドラゴン

2016年9月30日に登場したウルトラレア「インフェルノドラゴン」。

インフェルノタワーのユニットバージョンと認識しておくと理解しやすいです。

今回はその使い方・編成・対策をご紹介します。

関連:

アリーナ8・9で活躍!ラヴァ・バルーンなど空軍デッキまとめ

インフェルノドラゴンの「基本データ」

  • アリーナ4で解禁
  • 4コストユニット
  • シングルターゲット、ショートレンジだが高い火力・体力を持つ
  • インフェルノタワーと同様に継続ダメージを与えることでダメージ量増加
増大ダメージ
1.6秒→毎秒75
2.0秒→毎秒250
それ以降毎秒875

インフェルノドラゴンの「使い方」

防衛でジャイなどを焼き、カウンターとして相手タワーを目指します。

インフェルノドラゴンでは細かいユニットへの対処が難しいので、ファイヤースピリットやローリングウッドなど別に対処ユニットを持っておくことも重要。

インフェルノドラゴン
▲穴掘り師やラヴァなどを先行させてタワーまで到達させよう。タワーの削られ方が半端ない! ガゴで対策されやすいため、矢の雨を編成しておくと良いかも。

インフェルノドラゴンが有効な相手
対ジャイアント・スパーキー・ボウラーなど

インフェルノドラゴン「編成」

インフェルノドラゴンを使用したデッキ編成の一例ご紹介します。

インフェルノドラゴン デッキ
▲2016年11月現在のランカートレンド。ジャイなどをインフェルノドラゴンで焼きつつ、クロスボウでタワーを狙う。

ジャイインドラ
▲ジャイインドラデッキ。オーブンで小型ユニット対策をしつつ、大型ユニットはインドラで焼いていく。グラチャレで使えるインドラデッキとなっている。

インフェルノドラゴン 墓石 ライトニング
▲墓石で守り、ライトニングは攻防どちらにも使える。穴掘り師でカウンターを狙おう。

インドラ 編成.png
▲バーバリアンでしっかり陸を守る。ウルトラレアのオンパレードの課金者向けデッキ。

インフェルノドラゴン 編成
▲空軍デッキ。高火力のインフェルノドラゴン・メガガーゴイルで強力な攻めが可能。防衛としてローリングウッドが使える。ポイズンのところは現在の主流的にライトニング、または墓石に置き換えられる。

※随時新デッキを追加予定

スポンサードリンク

インフェルノドラゴン「対策」

基本的に対インフェルノを意識した対策と同様です。

スケルトン系(ネクロ含む)やゴブリン、ガゴなど小型のユニットでターゲットを取りつつ、自軍に引き入れた段階でマスケ、ガゴなど高火力ユニットで対処しましょう。

タワーに届いてしまった場合でも、落ち着いて対処で大丈夫です。アイススピリットやザップを使用しスタン効果を与えることで、増大ダメージがリセットされます。

インフェルノドラゴンの「評価」

単体攻撃・タワー攻撃に優れたインフェルノドラゴンですが、小型ユニットの群れなど少ないコストで対策が可能なため、タワーにダメージを入れるのは相当難しいと考える必要があるでしょう。

  • 相手のエリクサー切れ
  • 手札が悪く、小型ユニットが手元にない
  • 初見で対処をミスる

くらいの運要素に期待しないと、直接的なタワー破壊要員として考えるのは難しいと言えるでしょう。もちろん、カウンターでうまくユニットを生き残らせて陣形が築けていればこの限りではないと思いますが。

一方で、防衛には適したユニットであり、かつコスト4で使えるというメリットもあります。

これはジャイアントの場合にはコスト5ですから、カウンターで上手く撃破できれば差し引き1コスト相手より有利に立てます。さらに体力もあることから、壁ユニットとしての役割も期待できるのではないでしょうか。

さらにインフェルノドラゴンは動きが遅いため、自軍で「タメ」を作ることができ、複数のユニットを引き連れて陣形が整えられるというメリットもあります。場面によっては場に3体のインフェルノドラゴンが出せることも。

インフェルノドラゴンの使い方・編成・対策まとめ

ボウラーやジャイが強い編成でしたが、インフェルノドラゴンの登場によってバランスが一新されてしまうかもしれません。

さらに、メガガーゴイルと合わせて空軍デッキが充実してくることが考えられます。

その辺りも意識しつつ、新ウルトラレアカード「インフェルノドラゴン」を活用してみてくださいね。

関連:

メガガーゴイルの使い方・対策・編成