↑ここのトップ絵描いてくれる人募集!Aboutより連絡お願いします!


クラメン募集中!ブログから人が集まるクランです。

Youtube実況始めました。
youtube実況

シェアありがとうございます

格上との戦いは「点で突破」が良さそう?クラロワTVから学ぶ弱者の兵法

ホグライダー

単純な面での押し合いだと、タワーの性能の違いからどうしても格上相手には苦戦します。

そこでホグや迫撃砲を使った点での突破+インフェルノ・大砲の防衛設備2つ積みで堅実に守る戦術が、弱者の兵法として通用するのではないかと思わせるバトルがありました。

今回はそういったリプレイを2つご紹介します。どちらのリプレイもキングレベル11vs12のバトルです。

1つ目の編成・攻め

ホグザップインフェルノ

前回のこちらの記事の編成と一緒ですね。どちらが元祖なのかはわかりません。

キングレベル11・ユニットがMAXじゃないのに世界2位!格上のキング12を倒しちゃうってガチ?
キングレベル11。 さらにユニットレベルがホグ9、インフェルノ9、エリポン9、ファイアボール9で格上のキングレベル12の相手を倒し...

クラロワTVを参考にするのはランカーも同様で、有効な編成はこうしてランカー同士でも真似して流行となるんでしょうね。

バトルの模様

所感:ザップの使い方がうまい

ザップ

ザップで相手プリンスの突撃ダメージを止めている場面が多く見受けられました。突撃ダメージは2倍と、タワーやインフェルノで受けてしまうとそれだけ消耗が激しくなるので、できるだけザップでチャージを打ち消すということをしています。

さらに攻めでも、ゴブリンなど小型ユニットをザップで処理しながら、ホグでタワーにダメージを与えます。

2つ目の編成・攻め

迫撃砲キング11

迫撃砲デッキで、ロケット積みで削っていく戦法です。

バトルの模様

所感:ゴーレム・ライトニング編成に勝っちゃうのがすごい

今回、相手の編成にゴーレムと、インフェルノ対策としてライトニングが編成されていました。

それに対して、インフェルノや迫撃砲、大砲は粉砕されていきますが、ロケットでうまくダメージを重ねつつ、勝利しています。

置物系とライトニングは相性が悪いにもかかわらず、粘り強い戦いで最後まで諦めない姿勢が垣間見れているのではないでしょうか。

格上とのバトルは点で突破がいい?まとめ

もちろん、上記の2つの事例だけで言い切ることはできません。

しかし格上ばかりが出現するようなトロフィー帯では面で押し合う戦術でなく、ホグや迫撃砲を使った点で突破するような戦術が有利に働く場合があるのかもしれません。

ぜひ、トロフィーが上がって格上ばかりが出てくるよという方は試してみてくださいね。

スポンサードリンク

関連:

安定したバトルができる!迫撃砲を使ったデッキ編成7選
迫撃砲は自軍から攻撃できるレンジを持ち、レジェンド帯でもたびたび見かける強い編成です。 相手タワーに攻撃を受けずに攻撃ができる...

コメント

  1. Amelia より:

    I came, I read this article, I coeuenrqd.